本文へスキップします。

【全】お問い合わせ先

お問合わせフォームはこちら

H1

MiracleKids(ミラクルキッズ)相模大野

コンテンツ

4月以降新規の受付は休止させていただきます

子どもの好奇心を拡げるのは
親の役割

Miracle Kids(ミラクルキッズ)相模大野

ミラクルキッズ相模大野

Miracle Kids相模大野では、子どもたちが合言葉のように「いいこと考えた!」と言いながら夢中で遊んできました。私たち職員は、子どもたちの「大きなおともだち」として寄り添い、遊びの中で考えたいいことを学びに導けるよう努めてまいりました。

2020年度、新しい学習指導要領がスタートするにあたり、子ども達がより主体的に学び、自ら課題と向き合い、解決していく力を育むために、Miracle Kids相模大野はMiracle Labo武蔵小金井へと発展的移転をすることとなりました。 Miracle Kids相模大野開設以来のご愛顧に、改めまして御礼申し上げます。

Miracle Labo武蔵小金井では新しい学習指導要領に合わせ主体的・対話的な学びを行う”問題解決型学習(PBL)”のメソッドを用いた21世紀最先端の教育を放課後の時間に実践します。

Miracle Kids(ミラクルキッズ)ってどんなところ?

子ども主体のSTEM・クリエイティブ・身体づくりラボ

乳児~幼児

乳児~幼児

親子の遊び場
ママ友交流
  • 親子で利用できるフリースペース
  • ラボを体験できる無料プレ体験会

小学1年~6年

小学1年~6年

勉強部屋として
遊び場として
  • クリエイター教育に進化したラボ体験
  • フリースペースでの「学び」と「遊び」

フリースペース開放プラン

フリースペース開放プラン
フリースペース開放プラン

お子さんのやりたい事や興味のある事を理解できていますか?  自由な空間、遊びの中からお子さまの好きな事、得意な事を発見します。  お子さまの自発的な学び、新しい体験を通じて成長を感じられるミライのアフタースクールにぜひ!

フリースペースプランでできること

やってみたいことを発見!

ママ友と親子サロンも!

遊びも、勉強もOK!

日程 月曜日~土曜日 / 9:00~18:00
※火曜日のみ / 10:00~18:00
料金 1dayパス 1,500円(1日の出入り自由)(税込)
Monthlyパス 3,000円(平日1ヶ月の利用自由)(税込)
※Monthlyパスご利用は2月迄とさせていただきます。
  • 初回利用時には、書類での手続きが必要となります。
  • Monthlyパス利用の方は、別途初回登録保険料¥2.000が必要です。
  • 18時以降の利用に関しましては、スタッフまでお問い合わせください。
内容 MiracleKids相模大野施設内のフリー開放
  • お子さまが自由に遊具を使って遊んでいただけます。
  • 別途、月会員になられた方にはスタッフがお子さまの指導をサポートいたします。
対象 乳幼児から小学生まで
  • 小学生未満のお子さまにつきましては保護者様同伴とさせていただきます。

東京学芸大学の監修をうけています

正木賢一
  • 正木賢一(まさき けんいち)
  • 東京学芸大学 芸術・スポーツ科学系 准教授
  • 1970年、東京生まれ。
    東京学芸大学卒業後、デザイン事務所を経て現在にいたる。デザインと美術教育を主軸に「メディア表現教育」の実践的研究に取り組む。NPO東京学芸大こども未来研究所理事、NPOアートフル・アクション理事、絵本学会所属。企業のキャラクターやウェブデザイン、VI計画などを手がけ、著書に絵本「carnimal」がある。

「遊び心」の重要性に力点を置いたもの

「一生涯、遊びながら学び続ける」これが現在の私のモットーです。
なぜなら、目をキラキラと輝かせ夢中になって遊ぶ子どもたちが羨ましいからです。彼らの「遊び心」からは自由な発想が湧き溢れ、好奇心を刺激するものごとには惜しみなく「情熱」を注ぎます。そこから「創造的学び」が生まれます。
一方、かつては子どもだった私たち大人はどうでしょう。日々のノルマに対する束縛感を否めず、抗いつつもいつしか仕事や生活本来の「面白さ」を見失っているようでもあります。だから「遊び心」を忘れてしまった大人たちが「教育」を考えることに大きな矛盾を感じずにはいられません。
そこで今回のパソナフォスターとの研究コラボレーションは、そのモヤモヤ感を払拭する取り組みとなりました。次世代を担う子どもたちと一緒に「今を語り、未来を創る!」そんな教育環境づくり目指しました。
さあ、家庭と学校と地域をノマドに渡り歩く「まなびと(学び続ける人)」たちを迎え入れ、異世代の「ノットワーキング(脱中心化した協働)」を通じた「ミラクル(みらいがくる)」な活動をはじめましょう!

東京学芸大学こども未来研究所監修の「こどらぼ」とは

「論理的思考力を育む」
STEM
ミラクルキッズのSTEMラボは、エンジニアリングを基盤としたラボです。
教材にGigoブロックを使い、動くしくみを作りながら考えます。
手を動かし「作り→考える」を繰り返すことによって、しくみを理解でき、作り方を筋道を立て考え表現できる力(論理的思考力)やプレゼンテーション力を育みます。
  • ミッションカードによる課題解決に挑戦
  • STEMラボ
  • 「坂道を上るためには?」、「細い道を渡るためには?」等のミッションを個人でまたはグループでトライ&エラーを繰り返しながら課題を解決していきます。
  • 日常から見つけた課題解決に挑戦
  • STEMラボ
  • 日常の「こんなものあったらいいな!」を実際に作ってみます。 写真例)自動で回る福引マシン
  • みんなに伝えよう!プレゼンに挑戦!
  • STEMラボ
  • 課題解決した成果をみんなの前でプレゼンテーションします。 優秀作品は、コンテスト等エントリーすることもあります。
  • STEMラボ
  • 創造的思考力を育む
  • クリエイティブラボ
やりたいことを、自由に表現しよう!
アート・デザイン・パフォーマンスなどの自由な創作活動を通じて、つくる楽しさを体験することで「創造的に考える力」を育みます。
STEMラボ STEMラボ STEMラボ
  • からだづくりラボ
  • 創造的思考力を育む
  • からだづくりラボ
スポーツ、アスレティック、フィットネス、食育などを通じて自分の体を感じ、より良い体とはなにかを考えていきます。 主に室内で楽しみながらストレッチやミッションゲームに取り組みます。 楽しく体を動かして遊ぼう!
からだづくりラボ からだづくりラボ からだづくりラボ
  • 哲学・社会学ラボ
  • クリティカルな思考力を育む
  • 哲学・社会学ラボ
日常の中のたくさんの「なんで?」を見つけて、自分の考えを相手に話し、相手の考えを聞き、さらに自分の考えを深めていきます。話す、聞くが円滑になるためのツールを使用してコミュニケーション能力を育みます。『問い、話し、考える』人になろう!
哲学・社会学ラボ 哲学・社会学ラボ 哲学・社会学ラボ

お問い合わせ

運営

MiracleKids相模大野
相模市南区相模大野3-2-1 ボーノ相模大野ショッピングセンターメガロス内
TEL:042-705-5576

(月曜日~土曜日)9:00-18:00
※日曜、祝日、年末年始はお休みです。

運営:株式会社パソナフォスター

スマホフッター