本文へスキップします。

【全】お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせ 0120-837-294

お電話でのお問い合わせ 0120-837-294

H1

パソナフォスターの思い

コンテンツ

パソナフォスターは子どもも、大人も幸せになるために、
保育環境の充実とよりよい保育の姿を追求します。

1991年、パソナフォスターは日本で初めて保育事業に参入した民間企業です。そのスタートは企業内の保育施設の運営にありました。企業は優秀な人材を出産・子育てという理由で手放すことなく活躍してほしいと願い、企業で働く女性たちは、職場に早期復帰してキャリアを継続したいと望む人が増えてきました。そんな要望に対する解決策が「会社に保育園があったらもっと安心して働ける」でした。以来、パソナフォスターは子育て支援事業を多方面に広げています。企業内に限らず、各地で地域に根ざした保育園の設立・運営の推進や、小学生や地域の子ども達に根付いた学童クラブ・児童センターの展開、ベビーシッターサービスや他事業体への保育士の派遣業務をおこなっています。

パソナフォスターが願うのは、一人ひとりのゆたかな今日と未来です。保護者は育児と仕事を両立して、父親・母親として、職業人として、人として成長する。子どもは信頼できる大人に囲まれながら、自身の変化をとらえる意識と情熱を引き出し、意欲的に生活できる人間として成長する。保育士や児童指導員たちも子どもに関わる仕事を通じて自らのスキルと遣り甲斐、可能性を高めていく。そのためにパソナフォスターは既存の枠にこだわらず、民間企業ならではの柔軟な発想と実行力を武器に、社会に向けて保育環境の充実と新しい保育の姿を提案・実践していきます。

代表挨拶はこちら

パソナフォスター5つの事業

保育園&企業内保育施設の運営
ベビーシッター サービス
学童クラブ・児童センターの運営
保育園への保育士派遣サービス
イベント等の臨時託児サービス