本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
コンテンツ

保育の資格がなくても働きたいあなたを応援

保育の資格がなくても働きたいあなたを応援

エディタV2

保育士資格をお持ちでない方の就職支援が始まりました!

⼦どもが好き、資格がなくても保育園で働きたい

神⼾市保育⼠・保育所⽀援センターは「保育⼠再就職⽀援コーディネーター」がご登録者お⼀⼈おひとりの働き⽅についてご希望を伺いながら、保育園との架け橋となり、就職・復職の⽀援を⾏っています。また登録は無料です。ご登録はもちろん、保育補助のお仕事についてのご相談など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

エディタV2

サポート対象者
(年齢は問いません)

保育補助等

子育て支援員とは

子育て支援員研修を修了し、保育所等の保育の現場で保育士の補助をするために必要な知識や技術を習得したと認められた方をいいます。全国に共通する民間資格になります。

保育補助のお仕事内容

各保育園によって異なりますが、基本的には保育の補助・サポート業務になります。

お仕事の例

  • 朝の登園・夕方の降園の対応(勤務時間による)
  • 園内の清掃・洗濯など
  • 花や野菜の水やりなど
  • 園内・遊具の消毒など
  • 給食・おやつの準備、配膳、食事介助、片付け
  • おむつ替え・排せつ援助
  • お昼寝の準備・見守り・片付け
  • 着替えの準備・着脱のサポート
  • 室内活動や製作の準備・見守り・片付け
  • 散歩や遠足など園外活動の準備・引率など
  • 行事などのイベントの準備・片付けなど
エディタV2

お仕事開始までの流れ

お仕事紹介のしくみ

神戸市内の私立認可保育園、認定こども園、小規模保育園事業等の求人情報を提供いたします。

登録

エディタV2

お問い合わせ・ご登録

個別での就職相談、詳細な求人情報、園見学などをご希望される方は「ご登録の方はコチラ」へお進みください。

エディタV2

インタビュー

神戸市内の認可園で働く先生や園長先生を取材しました。

Q 保育補助のお仕事をはじめられたきっかけは?

A 20年前に知り合いの方から紹介されました。園まで自宅から歩いていける距離ですし、地域のお手伝いもしていましたので、保育の仕事に興味がありました。

Q お仕事の内容を教えてください。

A 月曜から土曜の7時~11時の早番勤務をしています。砂場のシート外しやお掃除をして、7時30分から登園の子どもを受け入れます。その後は、フリーとして乳児クラスのお手伝いに入ります。手が空いている時は、掃除のお手伝い、窓ふきなども行っています。

Q 働いてよかったことはなんですか。

A 子どもと同じ目線になって話せることが楽しいです。大きなお子さんはたくさん会話をしてくれます。子どもから元気をもらえることで、20年続いたように思います。

Q これから挑戦されたい方にメッセージをお願いします。

A 保育の仕事は、子どもたちから元気をもらえる仕事です。私も子育て支援員の研修を受けて資格を取りました。保育のお仕事を目指される方、ぜひ子育て支援員の資格も挑戦してみてください。

Q Aさんのお仕事ぶりはいかがですか。

A 早番の業務を担当いただき、正規の先生のシフト負担がかなり軽減されています。子どものこと、地域のこともよくわかっていらっしゃるので大変助かっています。長くお仕事を続けていただいており、心強い存在です。

Q 今後、保育補助の方に期待されることはありますか。

A 保育補助から、子育て支援員へ、そして保育士の資格も目指していただきたいと思います。

Q これから挑戦されたい方へメッセージをお願いします。

A 子どもが好きな方、ぜひ現場へ来てください!
学生時代に幼児教育を学んでいなくても、神戸市では働いていただける制度も整ってきています。
命を預かる仕事だからこそ、その大変さ、ご苦労もありますが、その分、楽しさもたくさんあります。
園でもお資格をお持ちでない方、未経験の方へのフォロー体制も考えていますので、コロナ禍を逆にチャンスと捉えていただき、新たなキャリアの道をチャレンジしていただきたいと思います。

Q 保育補助のお仕事をはじめられたきっかけは?

A 接客や発送業務の仕事経験はありますが、保育の仕事は初めてでした。きっかけは、大学生になる子どもが卒園した園でした。(園長先生は子どもの元担任!)学生時代は幼児教育を専攻するかどうか悩んだこともありました。年齢的にも、保育士の資格取得を目指す最後のチャンスと思い、自分から応募しました。

Q お仕事の内容を教えてください。

A 月曜~金曜の8時30分~17時の週5日勤務しています。日中の時間帯で働いていますので、保育の仕事すべてに関わっています。特に準備に時間がかかってしまう子どもへの関わりや特別支援児(育ちのゆっくりした子ども、集団に入れない子どもへの援助・支援)の加配や掃除、洗濯などになります。

Q 仕事で苦労や大変だなと思われたことはありますか。

A わが子であれば、ダメ、危ないと叱る場面もありますが、保育の中では、ことばかけ一つで子どもたちの気持ちが切り替わります。大変さよりも「先生たちはすごいなー︕」と感心しきりです。

Q 困ったり、悩んだことはありますか。

A 先生たちがお忙しいときは、質問をメモに書いてお渡ししています。園長先生、副園長先生、担任の先生みなさんが親身に相談にのってくださいますので安心して働いています。

Q 働いてよかったことはなんですか。

A 笑ったり、歌を歌ったり、ことばかけなどを通じて、子どもと一緒に笑顔になれる、心から楽しいと思える時間を一緒に過ごせることです。仕事の中で幸せだなと感じています。

Q  目標はありますか。

A  いま保育士の資格取得を目指しています。ピアノの練習、絵本の読み聞かせの実技試験に向けてがんばっているところです。特別支援の子どもについても、もっと学び、子どもたちと関わっていきたいですし、ピアノもうまくなって、子どもたちと一緒に歌いたいと思っています。

Q Bさんのお仕事ぶりはいかがですか。

A Bさんはご経験がないことから、保育の知識がなく真っ白の状態でお仕事をスタートしました。しかし今では、園の保育を理解してくださり、担任の補助的役割を上手く担ってくれています。保育士資格取得もご自身から積極的に頑張っておられ、これからの活躍を期待している先生です。

Q 保育補助の方の園での役割について教えてください。

A  自園の考えになりますが「みんなでひとつの園をつくる」ことを大切にしています。そのため、資格の有無や正規職員、パートにかかわらず、その方のスキルや頑張り、希望の働き方によって役割を決めていきます。保育士不足の中、特に今年度は介護休暇、育休の先生も出てきています。現在、8名の保育補助の方(うち4名は子育て支援員)が活躍いただき、大変助かっています。また園では特別支援にも力を入れていますので、特別支援の必要な子どもをはじめすべての子どもに対して思いやりや受け入れる心をお持ちの方、歓迎です。まずは園見学をしていただき、お互いに情報交換しながら、働くイメージをつかんでいただければと思っています。

Q これから挑戦されたい方へメッセージをお願いします。

A 保育の仕事はすてきな仕事。やらない、試さないは、もったいないと思います。そしてみなさんが、保育の現場で働かれた時には「保育の素晴らしさに気付いてほしい。子どもたちからもらっているものの大きさを感じてほしい。生きている命に向き合える人になってほしい。」と思います。 園もサポートしますので、ぜひ挑戦してみてください。

エディタV2

FAQよくあるご質問

幅広い年代の方が保育現場で活躍されており、年齢制限はありません。
但し、未成年の方の登録は対象外です。資格取得を目指される学生の方は、学生登録をご利用いただけます。
学生登録はこちら

資格をお持ちでない方も保育補助として働くことができます。

受講対象者は、研修終了後に保育所等での勤務を希望する方になります。 各自治体で行っている20時間前後の研修を修了すると修了証書が交付され、資格取得となります。
子育て支援員研修に関する情報はこちら

子育て支援員は、国が定めた研修を履修して「子育て支援員研修修了証明書」の交付を受けた後、子育て支援員として働くことが出来る民間資格です。 一方、保育士は国家資格のため、保育士資格の取得が必要になります。資格取得の方法は、国が定めた指定学校を卒業するか、または保育士試験を受けて合格するかのどちらかになります。
保育士試験に関する情報はこちら

エディタV2

お問い合わせ・ご登録

個別での就職相談、詳細な求人情報、園見学などをご希望される方は「ご登録の方はコチラ」へお進みください。

エディタV2

アクセス

神戸市保育士・保育所支援センター

〒651-0087 神戸市中央区御幸通 8-1-6 神戸国際会館18階 パソナ・神戸内

フリーダイアル 0120-667-8700120-667-870(受付時間 平日10時~17時)

電話 078-241-7870078-241-7870(受付時間 平日10時~17時)

メールメールでのお問い合せはこちら

電車JR三ノ宮、阪急三宮、阪神三宮、神戸市営地下鉄三宮から徒歩5分

JR三ノ宮、阪急三宮、阪神三宮、神戸市営地下鉄三宮から徒歩5分

JR三ノ宮、阪急三宮、阪神三宮、神戸市営地下鉄三宮から徒歩5分 スマホ

エディタV2
【全】フッターリンク

当事業は、神戸市より公益社団法人 神戸市私立保育園連盟に委託された業務の一部を、株式会社パソナフォスターが受託し運営しています。