本文へスキップします。

【全】お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせ 0120-837-294

お電話でのお問い合わせ 0120-837-294

H1

企業主導型保育事業

コンテンツ

社員のための保育園をつくりませんか?

企業主導型保育事業

『企業主導型保育事業』では、従業員のための保育園をつくる際の設置・運営のための費用が助成されます。パソナフォスターでは、様々な子育て施設運営実績により積み重ねたノウハウと、働く「人財」の環境に携わるパソナグループの豊富な発想で、『企業主導型保育事業』に関わるお手伝いを行っております。企業の子育て支援をご提案し、企画・設計から運営まで幅広く支援いたします。

企業主導型保育事業とは

従業員が仕事と子育てを両立させるための企業内保育所。
設置・運営の費用が「企業主導型保育事業」で助成されます。
※期間限定の制度のため、お早めにご相談下さい!

企業主導型保育事業のポイント

1.運営費・整備費が認可保育施設並みに助成される
2.働き方に応じた多様で柔軟な保育サービスが可能
3.複数の企業での共同設置が可能
4.地域住民の子どもの受け入れが可能
5.企業様の独自の判断で設置の申請が可能

パソナフォスターができること

設立25年のノウハウと様々な企業内保育所の開設実績に加え、
働く「人財」の環境に携わるパソナグループの豊富な発想力で、
設計・運営の企画、助成金申請アドバイス、運営委託まで幅広くご支援いたします。

  1. 社内アンケートの実施アドバイス
  2. 開設計画策定
  3. 設計・施工のアドバイス
  4. 助成金申請のアドバイス
  5. 保育備品の購入代行
  6. 保育職員の採用、研修
  7. 保育施設運営委託
  8. 保育園開設後の運営コンサル

企業主導型保育の設置・運営に関するお問合せや、補助金に関するご質問など、 以下のリンク先ご相談フォームより、お気軽にお問合せください。